活動報告

2022.06.17

グループワークのトリセツ映像化プロジェクト 事前準備

@A307、C303
木村先生の著書である「グループワークのトリセツ」の映像化プロジェクト事前準備を行いました。
定例のゼミ活動中に様々なグループワークの手法を学び、撮影で使う成果物の作成もゼミ生で行いました。私たちは撮影が初めてということもあり、どんな風に行われるのだろうと想像を膨らましながら作業を進めました。
前日準備では、カメラマンさんとディレクターさん、そして木村ゼミOBで台本を作成して頂いた馬野吉博さんと顔合わせを行いました。
その後、撮影で使う教室のセッティング等を行い、前日準備を終えました。
初めての撮影であり、前日から緊張感のある雰囲気でしたが、明日いよいよ撮影です‼
皆さんよろしくお願い致します。

※追伸(11月3日)
 完成動画が下記サイト(日本最大の危機管理メディア「リスク対策.com」内)に掲載されました。
 1つの動画は5分程度に簡潔にまとめられています。
 【特別講義】グループワークの手法を学ぶ

はじめにこれまでの授業で作成した成果物を整理しています

模造紙を整理する中でゼミ生が昔の授業(環境人間学演習II)で作成したものを見つけました‼

記念撮影です

記念撮影 その2

次に、撮影で使用する準備物を作成しました!

作業中です!

3人で協力し合っています☻

完成です!

ここからは前日準備の風景です‼机、椅子を移動させています。

撮影のブースが出来ました!

ゼミも手伝っています!

最後にカメラのセッティングをして前日準備終了です‼