活動報告

2022.06.19

グループワークのトリセツ映像化プロジェクト

@A307、C303
木村先生の著書である「グループワークのトリセツ」の映像化プロジェクトを行いました。
実際にプロのカメラマンさんやディレクターさんなどに撮影してもらい、緊張感のある中で非常に貴重な体験をすることができました。有難うございました。また、台本の作成・撮影に協力して頂いたOBの馬野吉博さん。緊張していた学生ともフレンドリーに接していただき有難うございました。
さらに、今回はゼミ生だけでなく1回生8名が参加してくれました。撮影終了後、1回生からは「勢いで参加したが、勉強では得られない経験で楽しかった。」、「Swot分析が就活で役立ちそう!」といったような感想をいただきました。それぞれ今後に活かしてもらえればと思います。応援しています‼
今後の進路の話や受けている講義の話などで盛り上がりながら和気あいあいと撮影を進めることができ、凄くいい思い出にもなりました。
動画の完成は9月後半頃の予定とのことなので今から完成が楽しみです。

※追伸(11月3日)
 完成動画が下記サイト(日本最大の危機管理メディア「リスク対策.com」内)に掲載されました。
 1つの動画は5分程度に簡潔にまとめられています。
 【特別講義】グループワークの手法を学ぶ

1日目です!発声練習から始めます‼

本番始まります。ドキドキ💓

撮影中です

画角を変えながら繰り返し撮影していきます

ディレクターの嶋野さんにアドバイスも頂きながらファシリ頑張っています!

休憩はゼミ室で。一年生とも交流しました!

午後からも気合が入ります🔥

ゼミOBの馬野さん、本当に気さくに話しかけてくださいました!

ブツ撮りのようすです

2日目です!まずは四つ折りの自己紹介から始めます‼

落ち着いたファシリテーターでした。

後半はグループでの作業が多く、協力し合います!

木村先生お昼ごはん有難うございました!

細かい打ち合わせを重ねていきます

付箋を使ったグループワークで意見をどんどん出していきます

一年生も主体的に取り組みます!

細かい演技指導にも対応してくれて感謝です!

社会人の馬野さん、1年生に混ざっても違和感ありません!

撮影も佳境に入っていきます

実際の作業の様子を、カットに割って撮影していきます

頑張ります!

撮影の合間に1年生同士で仲良くなってくれました!

発表のシーンです!

何とか無事にやりきりました!

ピース頂きました‼2日間お疲れさまでした。

スタッフのみなさん、ありがとうございました!