活動報告

2021.11.05

尼崎市防災総合訓練

@尼崎市役所
 ドローンを用いた防災訓練に参加しました。
 地震発生を想定したシェイクアウト訓練の後、スピーカードローンを用いた避難誘導訓練、市役所屋上への物資輸送訓練、赤外線カメラを用いた外観調査訓練、撮影した映像を別の場所へと中継し確認する映像伝送訓練が行われ、ゼミ生は主に訓練の補助にあたりました。
 訓練にドローンを用いることの有効性を再確認するとともに、市の職員さんや参加してくださった方にもその効果についてお伝えする機会になりました!  

集合しました。今日1日よろしくお願いします

本日の打ち合わせ中です

機材の準備をしています

ドローンを運んでいます

ドローンのプロペラを取り付けています

精密な機材なので緊張します

映像伝送訓練の打ち合わせ中です

屋上への物資搬送訓練に向けてスタンバイ完了です

シェイクアウト訓練が始まりました。ゼミ生も頭を守っています!

スピーカードローンで広報します

マイク係を担当しました。「これは訓練です。津波が来ます。急いで避難してください。」

続々と公園に避難して来ます

みなさんドローンに興味津々です

次は物資輸送訓練です

屋上で物資の到着を待ちます

物資輸送用のドローンが屋上に到着します

物資受け取り完了しました!

ドローンの様子を撮影しています

撮影した映像を災害対策本部に伝送しています

良い笑顔ありがとうございます‼

関係者にドローンの紹介をしています

次は外観調査訓練です。市の職員の方々も集まっています

赤外線を使って、建物にひびが入っていないか確認しています

複数のコントローラーで映像を確認できます

ドローン減災士について説明し、広報活動も行いました

訓練終了です。お疲れ様でした!