活動報告

2016.11.30

佐用町・利神小学校・水害防災教育支援

@佐用町立利神小学校
今回は6月に学んだこと(6月17日の記事参照)をいかして4年生の皆さんが劇で発表されるということで、利神小学校に再びお邪魔しました。長く難しい内容の台詞を、全校生徒と保護者の方々等の大人数の前でも堂々と発表していて、本当に素晴らしかったです。劇の内容も水害が起こった当時のことを振り返るだけではなく、ボランティアの人々の助けがあったことや同じ被害を繰り返さないための対策も考えていたことがよかったです。この経験を通して、児童の皆さんはきっとこの水害について後世に伝えていってくれると思います。私たちもこうした取り組みを支援させていただきたいと思いました。

既に舞台セットが組まれていました

「ある日の家のようす」から始まるそうです

手作りの小道具もありました

リハーサル中です

いよいよ開演です

保護者や関係者の方も見に来ています

ナレーターから場面がはじまります

迫真の演技!

被害写真なども劇中に登場します

素晴らしい歌声でした!

まちあるきで説明いただいた安藤さんからの感想もありました

劇が終わっておそばを食べました!

素敵なところです!

道の駅でおやつも買いました!