活動報告

2024.06.26

神戸市防災マネジメント研修<第2回> 2024

@こうべ市民福祉交流センター
第2回神戸市消防局主催の神戸市防災マネジメント研修が行われました。
私たち学生は、第1回目で得た学びと反省を踏まえたうえで、前回と同様にこの研修の運営補助として参加させていただきました。
前半は前回と同じ講義だったのにもかかわらず、後半の「災害時、地域の情報収集・発信をどのように行うか」について話し合うワークショップでは、前回とはまた違った視点からの意見が多くあがっており、話し合いに参加させていただいた私たち学生自身も、新たな視点を得ることができました。
発表も各班の個性やアイデアがあふれ、参加された方々の防災に対する意欲的な姿勢がひしひしと伝わるワークショップとなりました。
私たち学生は、前回よりもグループワークの進行をスムーズにするために、時間配分の調整を行うなど前回の経験や学んだことを活かすことができました。また、新たな知識や反省を得ることもでき、とても学びのある場となりました。

会場は「こうべ市福祉交流センター」です

準備万端です!

参加者に名札を貼っていただき、席へご案内します

今回も多くの人が集まりました

木村先生による災害時のデマについての講義です

班になってLINEのオープンチャット機能を体験中です♪

自己紹介をしてアイスブレイクを行います

個人ワークが始まり、皆さんのペンが止まりません!

一人ずつ付箋を模造紙に貼っていきます

熟考していますね!

もう一つの模造紙にまとめていきます

発表が始まりました!

ゼミ生はタイムキーパー係を務めます

皆さんとても上手にまとめられています

個性と工夫があふれる発表に、皆さん興味津々です

最後は消防局の方と木村先生に締めていただきました

前の記事 一覧

次の記事